これからファッション~Korekara Fashion~

これからファッション~Korekara Fashion~

「これからの人生どう楽しもう?」「どう生きていこう?」そんな思いを抱えるオトナの男性女性の皆さまへ。 50代からの個人向けファッションスタイリストがお届けするブログです。

「これからの人生どう楽しもう?」「どう生きていこう?」そんな思いを抱えるオトナの男性女性の皆さまへ。
50代からの個人向けファッションスタイリストがお届けするブログです。

50代以上の大人だからこそ知っておいてほしい!パーソナルカラー診断の正しい知識

50代からの大人向けファッションスタイリスト野本しょうこです。
50歳~100余歳の男性女性の皆さまが、おしゃれをキッカケに「人生が楽しく、豊かになる」お手伝いをしております。

 

自己紹介はこちらから⇒ はじめまして - これからファッション~Korekara Fashion~

 

 

私はイベントなどでパーソナルカラー診断をやらせていただくことがよくあるのですが、

「パーソナルカラー診断の間違ったイメージや知識を持たれてしまっているなぁ・・・」

お客さまとお話するなかでと感じることがありまして。

 

 

50代以上の大人の皆さんは人生経験が豊富

だからこそパーソナルカラー診断についても正しい知識を身に着けて、診断を受けていただいた方がより理解が深まりますし、日々の服選びに役立つ経験がまた一つ増えると思うのです。

 

 

パーソナルカラー診断のやり方やタイプの解説は、他のサイトで多く記事にされていますが、パーソナルカラー診断に対して持たれがちの、いわゆる「あるあるイメージや誤った知識」をまとめた記事はあまり見かけませんので、本日はちょっと他とは違う目線でパーソナルカラー診断について書きたいと思います。

 

 

 その1:パーソナルカラーって占い?

色にまつわる占いや他の診断がたくさん出ているので、よく混同されやすいのですが・・・パーソナルカラー診断は占いではありません。


パーソナルカラー診断は、

肌色や、目・唇などの各パーツの色みと相性の良い色を調べる診断です。

 

「顔の色みと相性が良い色と言われても・・・感覚で相性がいいかどうか調べているんじゃないの?」

と思われる方がいるかもしれませんが、理論的にちゃんした裏付けはあるんです。

 

 

少し難しい話になるのですが・・・
肌色とは、主に皮膚に含まれるヘモグロビン(赤色)・メラニン(黒褐色)・カロチン(黄色)の3つの割合と、皮膚の厚みや光の反射度合いなどによって決まります。


パーソナルカラー診断をする場合、見た目の肌色に赤み(青み)と黄みのどちらが多く含まれているかがポイントとなります。
このことから、パーソナルカラー診断の色タイプは、下の図にあるように大きくブルーベース(青みの色)」「イエローベース(黄みの色)」に分けられているのです。

 

したがって直感で「この色は似合っているな」と診断しているのではなく、理論的に肌色や、目・唇などの各パーツの色みと相性の良い色=似合う色を判断しているのです。

 

f:id:nomoto_shoko:20190321183053j:plain

その2:年齢によってパーソナルカラーのタイプは変わるんですか?

パーソナルカラーには「春」「夏」「秋」「冬」4つのタイプがありますが、基本的に一生変わらないと言われています。

子供の時に受けても、大人になって歳を重ねたあとに受けても結果は一緒です。

 

ただ歳を重ねて肌質の変化などが起きると、例えば1番似合うタイプと2番目に似合うグループがけっこう僅差(どちらのタイプも結構似合う)の場合は、結果が逆転したりということはあります。

 


その3:好きな色しか着ないので、似合う色は分からなくてもいいんです

この言葉、イベントなどで診断をさせていただく際、お客さまに声かけするとよく言われれ、診断を断わられる場合もあるのですが・・・すごくもったいないことなんです!!

 

「パーソナルカラー診断=似合う色が分かる」と思われがちなのですが、実は診断ではこんなことも分かるのです。

 

 

・色の組み合わせ方をどんな風にすれば、より似合う着こなしになるのか?

・似合いやすいアイテムの素材感(パーソナルカラーの観点から)

  

好きな色が決まっている方も診断を受けていただくことで、

好きな色をどう組み合わせれば、自分により似合う着こなしになるのか

を知ることができます。

 

近ごろ若い女性向けのファッション誌やメイク業界でパーソナルカラー診断が取り上げられ、そのおかげもあってか「パーソナルカラー診断=似合う色が分かる」ということは認知されるようになったのですが、似合う着こなしや素材感が分かることはあまり認知されておらず・・・。

 

好きな色が決まっている方にとっても、診断を受けることで「好きな色の活かし方が正しいのか」を確認する良いチャンスなのですが、それを逃してしまっているんです。

繰り返しになりますが、本当にもったいない!!

 

 

イベントでは時間に限りがあったりするのですが、普段のアイテム選びに活かせるような情報を持ち帰ってほしい・・・。

そんな想いで、診断を実施する時はちょっとしたアドバイスについても、時間の許す限りさせていただいてます。

 

まとめ

今回は私がよく耳にするパーソナルカラー診断に対する間違ったイメージや印象から、正しい知識をまとめてみました。


こちらをご覧いただき、大人の皆さんがパーソナルカラー診断の正しい知識を身につけておしゃれを楽しんでいただけたら、とても嬉しいです^^

 

なおパーソナルカラー診断のイベントや講座は、主に企業さまや店舗さま向けに(不定期開催)、また個人向けのメニューの中でも提供しております。
ご興味がある方は、以下のホームページかSNSのリンクより最新情報をチェックしてみてくださいね。

 

いとつなぐFacebookページ (会員登録してなくても見れます^^)

https://www.facebook.com/itotsunagu.style

 ホームページ

https://www.itotsunagu.style/